イベント詳細情報

HT栃木・那須 リモート 第19回 分かち合う会


 開始日時
 終了日時
詳細

HT栃木・那須 分かち合う会では、「神との対話」をベースに、「人生を耐えるのではなく、望む方向に向かうよう変えるには、どうすればいいか」について、それぞれの方の経験の分かち合いを行います。


本は読んでなくてもかまいません。
どなたでも、お気軽にご参加ください。



日時:2021年12月1日(水曜日)10:00〜12:00



メインテーマ:愛 その体験、疑問点など

参考:「ひとが愛し、つぎに破壊し、そしてまた愛する・・・原因は最初の誤りにある。
神の愛が常に存在すると信じられなくて、いったい誰の愛を信頼できるのか?」             (「神との対話」1巻1章31ページ)

「地球に生まれた<マスター>たちとは、相対性の世界の秘密を発見したひとたちである。
そして、それが現実だと認めなかったひとたちである。要するに<マスター>とは、愛だけを選択したひとたちである。」
(「神との対話」1巻1章82ページ)


参加ご希望の方は、1.メインテーマ 2.自分のテーマ、話題
1,2のどちらかを選択して、お話しください。



定員:7名(定員に達しました。ありがとうございます。)


今回もLINEによるグループ通話になります。
  • <<
  • 神との対話365日の言葉
  • >>
神との対話表紙
2022-01-23
自分が何であるかを知るためには、
自分ではないものと対決しなければならない。
これが相対性の理論の目的であり、
すべての物質的な生命の目的だ。
自分自身を定義するのは、
自分ではないものによってだ。
ブログ
メルマガ登録 (メールアドレスを入力して下さい)
  •   
全国のスタディグループ