お知らせ

ニール・ドナルド・ウォルシュ(神との対話著者)

ヒューマニティ・チームは、世界的ベストセラー「神との対話」シリーズの著者である、ニール・ドナルド・ウォルシュ氏によって発案され、世界規模の運動としてスタートしました。

ヒューマニティー・チームは、わたしたちは全地球的に共通の存在で、すべてひとつである - 神とひとつであり生命とひとつである - という信念を伝え実践していくこと、またそれによって、全人類の行動が変化しそのような理解が反映されていくことを目的とする、スピリチュアルな運動を推進しています。

  • <<
  • 神との対話365日の言葉
  • >>
神との対話表紙
2016-07-01
不安にもとづいてできた
宗教が教えるような
「死後の世界」はない。
メルマガ登録 (メールアドレスを入力して下さい)
  •   
全国のスタディグループ
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31